リエゾン特訓始めました!

今週から週に一回、授業の最初の五分をリエゾン特訓にあてていますが、これが予想以上に盛り上がって面白いです!

具体的にやっているのは、PPT使って、一切文字を見せない状態でWatch out!を聞かせます。

ALTの発音では、もちろんウォッチャ!!とone wordに聞こえます。
子供たちは、文字にひきづられることなく、ウォチャ ウォチャとリピートしまくりながら、Dictationを行い、ペアーで二語、三語に分解していくゲーム。Watch out!は、ほぼクラス全員正解しました。

ただ、Cut it out!になると、カディダッと聞こえたものをDictationできたのは、二割ぐらいでしたね。みんなリピートの時に一斉に「カレーライス!」と言って、今日はかなり爆笑でした(笑)

意味もALTと寸劇して意味を推測させて、別の言葉にリパラフレーズさせます。これで言えば、ALTが私の体をくすぐってきて、Cut it out!と私か言うと、子供たちは状況から判断してStop it!と言い直すことができました。
五分で、5個ぐらい楽しめますので、お勧めです!

今後は、これを会話形式にしてDicっていく(うちの子たちは、普段から何故かDICるって使う・・・)方へ変えていく予定です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432725092

この記事へのトラックバック