夏休みと言えど・・・

いつものことながら、世の中は夏休みでも、相変わらずの週7日間勤務の日々です。
今年は受験生の担任なので、今はひたすら三者面談、不登校の子の家庭訪問、補導、お祭りの見回り、成績処理、調査書の作成準備、高校見学会引率、その合間に、補習が15回あります。特に部活は、市外の大会が続くので、土日は、朝五時から引率、深夜帰宅が続きます。
教員が本を読む時間もない。
やはり、部活をどうにかしないと、日本の教育の現場を改革するのは難しいかもしれません。